忍者ブログ
2018年12月11日07/ 時43分の記事
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


*CATEGORY [ ] 
2012年08月23日07/ 時03分の記事
蜜絞りに備えて

暇だったので巣箱の中をのぞいてみた。

これは、最初の蜜蜂の群れが、増えて、分蜂した第二軍達。

最初は日本蜜蜂用の重箱式の巣箱を巣としていた。

けれど、蜜生産も増え、巣箱内のスペースが少なくなっている恐れがある為、

西洋式の巣箱を増設。

上に今までの巣箱(重箱式)+下に西洋式NEW巣箱という形になっている。

そんな訳で、蜂にはストレスだろうが、順調か覗いてみた次第である。

何も問題なし。

早くて来月には蜜絞りが出来そうだ。

さて、今年は何Kgの蜜が絞れるか、楽しみだ。


 奥の巣箱のフタ


 フタを開けたものだからわんさか出てきた


 これが西洋式巣箱、木枠に巣を作っていく。


建て増し新居にも適応しておるようですな。

重箱式より、蜜が絞り易いのでは?と勝手に思ってやってみた。

ま、上は重箱、下は西洋。

どちらも絞るので、来月くらいにはどの方式が蜜絞りに容易かが分るだろう。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村



PR

*CATEGORY [ 観察日記 ] *コメント[ 0 ] 
<<西洋蜜蜂の観察| HOME |応急処置 ポイズンリムーバー>>
COMMENT
COMMENT WRITE















<<西洋蜜蜂の観察| HOME |応急処置 ポイズンリムーバー>>
忍者ブログ[PR]
忍者ツールズこのページのトップへ